地味にラッキーな1日

今日は仕事が早く終わったので新型の汽車に乗り久々に銭湯に行くことにしました。ここの銭湯は小さいながらもジャグジー・泡風呂・サウナ・バスクリンの湯(毎回違う湯です)があってスーパー銭湯にも引けを取らないと思います。なので勝手にミニスーパー銭湯と呼んでいます。いつも通りに番台でお金を払おうと小銭をじゃらじゃらしていたら『今日はエコ銭の日なんで一人200円です。』と言われました。エコ銭とは銭湯に多くの人に来てもらおうと数年前から年に一度だけ協会が企画し200円で入れるという企画です。銭湯に来ることによりガスなどを使わないので二酸化炭素が減りエコになるというのが狙いらしいです。もう少し大々的に宣伝すれば狙い通りになるとは思うのですが実際は私みたいにたまたま来た人や常連さんしか知らず協会の思い通りにはなっていない様です。たまたま行ったら200円だったのですごいラッキーでした。しかもバスクリンの湯は少し変わり種で『桧の湯』ですごくいい香りで癒されました。今まで行っていて桧の湯は初めてでした。ちょっと最近は会社で嫌なことばかりだったので小さなラッキー続きでストレスも発散出来いい一日でした。また明日から仕事を仕方ないのでがんばります。